So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

BH5 レガシィ 17年目の車検 [メンテナンス LEGACY BH5]






総走行距離 207,120km

先月末にBH5レガシィの17年めの車検を行ってもらいました。
IMG_1497.JPG
写真では、初年度登録が2004年7月になっていますが、これは2004年に、純正のスピードメータASSYを、社外品のSTi製のスピードメーターに交換してもらったためです。初年度登録は、1999年3
月となります。
IMG_1498.JPG
今回も修理箇所が写真のようにありまして、総額で、¥267,329-となっています。2年ごとに結構な金額が整備費用でかかるために、次回の車検を通すかどうか悩ましいところです。

実家にも自分名義の車があり、2台を維持管理していくのは、財政上難しいですので、BHレガシィを手放して、実家に置いてある車をこちらに持ってくることを考えています。実家の車も初年度登録が2010年ですので年数はそれなりですが、まだ、走行距離が3万km弱なので、車のやれは感じられません。

車検整備をお願いしたディーラーからピカピカの新車(登録から3日目!!)の走行距離92kmのインプレッサXVを一週間お借りしました。新車は乗りごごちも静かでこんなに違うものなのかと驚きでした。技術の進歩は素晴らしいです。
IMG_1203.JPG
IMG_1192.JPG





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BH5 レガシィ ドラドラ6 リアカメラの取り付け [メンテナンス LEGACY BH5]






総走行距離 不明km(ODD見るの忘れた)

先日、JAFのドライブレコーダー ドラドラ6のリアカメラを取り付けました。
内貼りを剥がして配線を通す作業がメインです。

image8.JPG
今回、取り付け作業を行うリアカメラと配線ケーブル(7m)です。
配線ケーブルの両端のジャックは、ストレート型とL字型がそれぞれ付いていて、カメラ本体には、L字型のジャックを差し込むようにします。

image1.JPG
リアカメラの配線は、リアゲート上部のこのゴム管を通すように配線します。

image2.JPG
リアゲート上部の内張りを、エーモンなどで販売されている内貼りはがしを使って剥がします。
マイナスドライバーなどでも代用できますが、車体に傷をつかない様にするには、内貼りはがしをお勧めします。
image3.JPG
二か所のクリップをドライバーで外してから内貼りを剥がします。

image4.JPG
向かって右側のピラーの内張りを剥がします。

image6.JPG
リアカーゴ上部の内張りを剥がします。
内貼りはがしが一番大変です。力任せにはがすと、クリップが折れたり、内貼りが裂ける恐れが有るので慎重かつ大胆に剥がしていきます。内貼りはがしが、配線作業で一番嫌いです。

image10.JPG
リアカメラの配線コードは、このようなガイドツールを使って、内貼りの中や天井裏を配線します。これも、エーモン製です。

image13.JPG
地道に配線していきます。

image14.JPG
7mの配線ケーブルは、レガシィには長いですね。このように束ねた状態でAピラーに格納しようとしましたが、既にAピラーは、色々な電装品の配線があって、これ以上入れると、内貼りがはまらなくなるのでやめです。代わりに、Bピラーの内側に、余った配線を格納することにします。

image15.JPG
どうにか、ドラドラ6本体まで接続することができました。上部からストレートのジャックが刺さっています。こちらがリアカメラからの配線になります。

image16.JPG
リアゲートを上げて裏側からインストールしたリアカメラになります。配線ケーブルは上手く内貼りの中に隠れて見えません。

image17.JPG
外側からのリアカメラの様子。ガラスの上部のところに内側から両面テープで留めてあります。カメラ角度は、リアカメラの脇のカバーを回転させることで、ノッチが切ってあって、カチカチと動かすことで、角度調整ができます。角度調整は、フロントの液晶画面から確認して調整します。

image18.JPG
アクセサリー電源を入れると、通電します。青色LEDが光ります。夜間は、後続車からでも良く視認できる明るさです。昼間は、太陽光の当たり具合では、見えにくい場合もありますがおおむね確認が出来る明るさです。

以上の作業で、約70分程度でした。内貼りはがしとの格闘を上手く出来れば、配線自体は簡単な作業でした。
JAFのドラドラ6のリアカメラには、取扱説明書が有りません。梱包箱の裏に、説明文が印刷してあり、こちらを読んでから作業となりました。製品自体は良いのに、リアカメラの説明書が欲しいところです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BH5 レガシィ カーゴルームランプの増設 [メンテナンス LEGACY BH5]






先日、レガシィのカーゴルームランプの増設を行いました。

以前から純正のカーゴルームランプが暗く気になっておりました。
LED球へのリプレイスが通常の変更方法ですが、実際に通販で市販されているLED電球は、金額が高価であったり、既存のBH5のカーゴルームランプに合わせた設計のものが販売終了であったりといまいち、ピンとくるものが有りませんでした。

年末にアマゾンで見つけた、クローゼットに装着するモーションセンサーライトが流用できそうだったので、購入して取り付けてみる事にしました。モーションセンサーライトというのは、クローゼットなどを開けたときに、人感センサーが人間を検出して、LEDを光らせる仕組みのものです。

本体には、3M社製の強力な両面テープが付属しておりこれで、LEDユニットをクローゼットなどの天井にくっつける形になります。LEDユニット本体は、単四電池を4本使用、LED電球は10個ついています。

取り付けは簡単で、付属の両面テープで、車のカーゴルームの天井のプラスチック部分に金属のベースを取り付けます。車の天井は、ファブリックですが、一部リアエンドの部分がプラスチックの内装カバーで覆われており、今回は、この内装カバーに取り付けました。取り付けは、1分で終了です。

金属のベース部分と、LED本体ユニットは、マグネットでくっつくようになっています。従って電池交換の時も、本体を外せば簡単に電池交換が可能です。電装品を取り付ける場合、車の内装品をはがして、アクセサリー電源とアースをそれぞれ配線するような面倒な設置の手間もありませんし、点かなくなったら電池を交換すればいいだけです。

実際に、夜間に撮った写真がこちらですが、光は非常に明るくカーゴルーム内の照度が増して大変良いです。気になる人感センサーの感度ですが、リアゲートのドアを開けるとタイミング良く光ります。

15秒間センサーが感知しなければ、消灯します。従って、リアゲートのドアを閉めてからしばらくの間は、光りますがちゃんと消灯しますので使用上は全く問題ありません。ドア連動の純正のカーゴルームランプは必要ないので、スイッチは常時OFFにしました。

以下に、写真を掲載しておきます。

IMG_0742.JPG
トノカバーを閉めた状態です。上部にLEDユニット本体が見えます。
LEDユニットのセンターの丸い突起が人感センサーになります。

IMG_0743.JPG
トノカバーを開けた状態です。カーゴルーム内の荷物がはっきりと照らされています。
光量は十分で申し分ありません。

IMG_0745.JPG
こちらは純正のランプによるカーゴルーム内に様子です。
実際の使用には、十分ですが、LEDと比較するとやはり暗いですね。

1週間ほど使ってみましたが、両面テープが剥がれることも無く、ベース部分とLED本体ユニットのマグネットも走行中の振動で外れることは有りませんでした。実際に夜間の使用も問題なく使えました。

本体は、アマゾンで1,698円で購入しましたが、現在は品切れとなっているようです。Wentop モーションセンサーライトという製品名です。類似の製品もあるのでこちらにこだわらなくても他の物で流用出来そうです。

2000円でおつりが来てコストが安く満足度は高い良いランプ増設でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BH5 スタッドレスタイヤ交換 3年目のSN-1 [メンテナンス LEGACY BH5]






走行距離 204,949km

先日、近くのディーラーに、ホイール付のスタッドレスを持ち込んで
タイヤ交換をしてもらいました。

工賃は、4,320円で思っていたよりも安い!
しかし、来年3月に車検を迎えるため、ついでに車検の見積もりをお願いしたところ、

・ATFホース漏れ
・ATハーネス漏れ
・リアデフ右サイドシール漏れ
・Fトランスバースリンクブッシュ交換

の交換整備が必要との事で、見積もり金額が約30万円...

日程の予約と代車だけ頼んで、見積もりを持ち帰り精査して、必要な整備個所を
こちらからご連絡することにしました。
詳細については、次回の記事でアップしたいと思います。

IMG_0407.JPG
IMG_0408.JPG

スタッドレスタイヤは、今年で3年目を迎えるアジアンタイヤのNANKANG製SN-1です。
去年の冬は、東京地方で、2/14のバレンタインデーに大雪が降りまして、その時は、
お出かけに買い物にお迎えにと大活躍でした。

IMG_0410.JPG

この時は、圧雪状態でしたので、雪が30cm近く積もった駐車場からも、除雪することも無く
幹線路まで難なく脱出することが出来ました。今年もタイヤの溝は7割残っています。

アイスバーン、特に、下りのアイスバーンはまだ本格的には体験していないので
慎重に行きたいと思います。アイスバーンの下りでは、一度滑り出すと止まらずに
安比高原のスキー場で一回転のスピンを体験していますので怖さは知っております。

ついでに、アマゾンで購入したウィンターブレードを運転席と助手席の2本とも交換しました。
サイドのゴムが切れており、積雪が激しい状況では危険かもしれないと判断しました。
こちらは、自宅の車庫で自分で交換です。

IMG_0411.JPG

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BH5 レガシィ エアコン修理 [メンテナンス LEGACY BH5]






総走行距離 202,705km

先日、カーエアコンの修理をディーラーで行いました。
8月の頭に、入庫して調査してもらい、ようやく交換部品が入庫したので修理実施です。

8月前半は記録的な熱夏がつづきエアコンの修理を決意したのですが、その後、8月の後半から長雨が連日続きまして、エアコンの修理をやめようかとも思いました。

症状としては、渋滞にはまった時に、冷え具合が悪く、内気循環にして送風量を最大にしてもなかなか冷えない状態でした。高速道路などを走行する時は、そこそこ冷えるのでだましだまし使っていました。8月後半の長雨が事前に分かっていたらそのまま修理せずに秋を迎えていたかも知れません。

交換部品は、明細書を確認すると、以下の3点です。

コンプレッサー
・リキッドタンク
・エキスパンションバルブ

コンプレッサーは新品では無くて、リビルド再生品を使いました。コンプレッサーのリビルド品の在庫は有ったのですが、リキッドタンク、エキスパンションバルブの2点の在庫が無くて、約20日ほど取り寄せに時間が掛かりました。

交換作業自体は、1日で代車インプレッサをお借りしました。ノンターボでアイサイト搭載してあり、乗りごこち、走りだしのトルク感、静粛性、見切りの良さ、運転のしやすさなど、大変良かったです。見切りの良さだけは、自車の方が良かったかな。さすがに15年、20万キロも乗っていると車もくたびれるものです。

修理が無事終了して、車両を引き取りましたが、肝心の天候が雨続きで、修理したエアコンの効果をまだ体感出来ていません。晴れれば、また、レポートしてみたいと思います。

以下に、明細書を写しておいたので掲載しておきます。
image1.JPG
image2.JPG

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

横須賀 軍港めぐり [旅行]





昨年のいまごろ、横須賀の軍港めぐりに行ってきました。
横須賀には、海上自衛隊とアメリカ海軍の基地があります。

横須賀港を一周する軍港めぐりという遊覧船が運航しており
横須賀に立ち寄りの際は、是非、遊覧されることをお勧めします。

運が良ければ、アメリカ海軍の巨大な原子力空母や海上自衛隊の大型ヘリコプター護衛艦いずもや
最新鋭のうんりゅう型潜水艦を目にすることも出来ます。

軍艦好きにはたまらないコースですが、軍艦をよく知らいない人も真近に見る護衛艦の迫力を堪能することが出来、また、遊覧船の乗務員による楽しいコース説明を聞きながら潮風にあたるのも楽しいです。

いくつかの写真を掲載しておきます。
DSC_1729.jpg
混雑を避けるために事前にWEBでの予約をお勧めします。

DSC_1735.jpg
日米の護衛艦、駆逐艦が2隻ずつ並んで停泊中。手前の2隻が日本の護衛艦。マストの形状などが違っています。

DSC_1749.jpg
湾内に停泊している退役した潜水艦。潜水艦は機密の塊なので新型は近くで見ることはできません。

DSC_1752.jpg

DSC_1753.jpg

DSC_1758.jpg
ヘリコプター護衛艦いせ。これより一回り大きい「いずも」も横須賀で見れます。

DSC_1761.jpg
佐世保所属のイージス艦。奥の2隻。前日のカレー祭りで横須賀に遠征に来ていました。

DSC_1895.jpg
アメリカ海軍の原子力空母ジョージワシントン。大きいです。

なお、空母の艦載機は、空母が横須賀に停泊中は発艦・着艦できません。そのため、事前に厚木、横田基地に離着陸します。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

幕張メッセ利用時のパーキング事情について [くるま]






仕事の関係で幕張メッセで開催される展示会に行くことがあります。
つい先日、国際ドローン展を視察してきました。

最近の展示会は、東京ビックサイト国際展示場で開催されることが多くなってきましたが、時々、幕張メッセで開催される展示会に訪問する機会があります。6月10日からは、ネットワーク関連のInterop Tokyoが予定されており訪問する予定です。

京葉線の快速を利用すると、東京駅から海浜幕張まで約30分で行けますが、東京駅の構内の京葉線のプラットフォームまでの距離が長く、電車に乗る時間も長いイメージがあり、幕張メッセでの展示会に行くまでが結構、精神的にしんどかったりします。

本来は公共交通機関を使うのが必須ですが、たまに自家用車で展示会に行くことが有ります。コスト的には、高速道路代、ガソリン代、駐車場代を合わせると、公共交通機関を利用するよりもコスト高になります。

しかし、Door-to-Doorで展示会に参加できて混雑した電車やバスに乗らないで済むので便利です。トランクを利用すれば、パンフレットカタログが入った大きな袋を抱えての帰路の苦痛もありません。

しかし、高速道路代やガソリン代はともかく、東京都内や近郊都市のパーキング料金は結構な金額を取ります。東京ビックサイトは1日1,500~2,000円、幕張メッセは1日1,000円程度かかります。

先日、ドローン展を視察した時、幕張メッセの駐車場を利用しようとしたのですがたまたま買い物をする必要があり、イ○ンモールが目に入り駐車場を利用しました。当日はたまたま終日駐車場が無料の日だったようで駐車場がただでした。幕張メッセでの視察が終わった後、衣料品などを数千円購入して帰りました。

ちょっとした買い物があれば、駐車場の料金が安くなったり、無料となるし、屋内駐車場に車を止める事が出来れば、夏の日差しによる車内の温度上昇も防ぐことが出来ますので、機会があれば今後も利用したいと思います。

image1.JPG
image2.JPG
image3.JPG
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

プリングルスのスピーカー届きました [音楽]






プリングルスのポテトチップスの内蓋(赤い紙状のもの)を10枚集めて送るともれなくスマートフォンなどに接続できる外部スピーカーがもらえます。

内蓋をせっせと10枚集めましたのでこの度応募しました。半月後、スピーカーが送られてきましたのでレポートします。

スピーカー本体は、プリングルスの空き缶にはめて使う事を想定しています。スピーカー単独でも音はなりますが、低音が出なくなりスカスカの音になります。できればプリングルスの標準のロング管を使った方がより低音が出ると思います。

スピーカーは単四電池3本を使用するアンプ内蔵のアクティブスピーカーになります。スピーカーの表面に電源スイッチがあり、これを押すとスイッチがはいり、スピーカーコーンの周囲が赤く光ります。

実際にスマートフォンのイヤフォンジャックケーブルを接続して音を鳴らしてみましたが、思いのほか、高音も伸びており音圧レベルも取れており、離れたとこまでも音が届きます。低音はプリングルスの管を付けることで良く鳴るようになります。音量スイッチはスピーカー本体にはないので、スマートフォン本体のボリュームで調整します。

スピーカーを例えば、本棚に置いたりすると、音が広がりより自然な感じで音が出ます。
想像以上に良い音が出るのでさらに10枚の内蓋を貯めてもう一個入手する予定です。

image1.JPG
image2.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BH5 タイミングベルト交換(2回目) [メンテナンス LEGACY BH5]






こんばんわ

先日、BH5の走行距離が20万kmに近づき、2回目のタイミングベルトを交換しました。
今回は、スバルディーラーではなく、川崎にあるスバル指定工場のクローバーさんにお願いしました。

1泊2日の日程で車両を預けて、代わりに代車を借りました。
タイミングベルトの他に、ついでに次の部品も保守交換してもらうことにしました。

・テンショナー
・アイドラプーリー
・クランクオイルシール
ウォーターポンプ
・サーモスタット

交換後に交換した部品をすべて見せて頂きました。こちらから申し上げなくても
クローバーさんの方から見せて頂きました。信頼がおけるショップだと思います。

その際に、チェックエンジンランプが点灯したということで、コンピューターのエラー履歴を
確認していただいたところ、O2センサー不良とのことでした。

その時は、ショップに、O2センサーの部品在庫が無かったので、後日、最寄りのディーラーに
連絡を取り、取り寄せてもらい、別途、入庫して交換してもらいました。

これでしばらくは元気に走ってくれるでしょう。

タイベル交換見積.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

西武池袋線 石神井公園駅前 立ち食い蕎麦 山喜 [グルメ]






こんにちは

西武池袋線の石神井公園駅の駅前の立ち食い蕎麦屋に入りました。
店内は20席ほどで、カウンター席徒テーブル席があります。

店の奥の食券機で天ぷらそばの食券を買って店員さんに渡します。
冷水器からコップを取って水を頂きます。
ここまでだと、立ち食い蕎麦屋の流れですが、席に座っていると
店員さんが、蕎麦を運んできてくれました。

箸を手に取り、蕎麦をすすります。
麺は白っぽい麺ですが丁度良い硬さです。
そばつゆが絶品の旨さで麺と良く絡んで美味しいです。
天ぷらも揚げたてでサクサクしていて美味しかったです。

他の席でざるそばを注文していたお客さんには、そば湯を運んできていました。
これは、立ち食い蕎麦屋の域を超えている、いや、ふつうのお蕎麦屋さんですね。

そばつゆを最後まで美味しく頂いて席を立ち
お盆を手に持ち片付けようとすると、店員さんがそのままで結構ですよと。

駅前 立ち食いでは無く、フルサービスの蕎麦屋さんで
天ぷらそばを380円で美味しくいただきました。

お勧めです。

写真.JPG
お店のたたずまい。
石神井公園駅の南口を降りて近いです。

DSC_2125.jpg
駅ビルが再開発工事していました。
昔の駅の写真が展示されていました。

DSC_2124.jpg
同じく昔の駅の券売機の写真


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。