So-net無料ブログ作成

自宅の飼猫の香箱座り [猫]






こんにちわ

自宅でメスの猫2歳を一匹飼っています。名前は、ヨーダといいます。連れの勤務先で、知り合いから生後1か月の時に譲ってもらいました。

何故この名前なのか?といいますと、耳がカールしていて丁度StarWarsに出てくるマスターヨーダの様だったので私が付けました。名前を付けた当初は、ヨーダなんて可愛くない、女の子らしくない、とかなり不評でした。また、名付け親の私が、ふと冷静になって見直してみると、ちょっと変だ違和感があるなと当時は反省したものです。しかし、2年一緒に暮らしてみると、もう自然に名前を呼ぶことに違和感が無くなっています。

品種は、アメリカンカールの雑種で、純粋なアメリカンカールではありません。

猫を観察していると、良く毛布やマットやいすの上で、前足、後ろ足を畳んで前屈の姿勢で固まっていることが良くあります。これは、猫が良くやるポーズの様でネットで調べてみると「香箱座り」と呼ばれるものだそうです。

普通、猫は外敵からの攻撃に備えて直ぐに動けるような姿勢でいるのですが、室内などで外敵がなく安全な環境でリラックスした状態の時にこの姿勢を取るみたいです。足を畳んでいるので万一外敵が襲ってきた場合は直ぐに防御の体勢を取ることが出来ないですから。確かに目をつぶってまったりとくつろいでいる様子が見てとれます。

DSC_2123.jpg

DSC_2122.jpg
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット